不動産売買で未来をテラスブログ 相続、空き家、離婚、転勤、ローンなど、不動産の問題解決で、
明るい未来を創造する未来テラス社長のブログ

2019.01.18

福岡の天神駅2分みんなの貸会議室はじめました!

 

IMG_0377

未来テラス株式会社では、福岡の中心地である天神でみんなの貸会議室という24時間今すぐ使えるレンタルスペースを2018年5月にスタートしました。

今回は、なぜ未来テラス株式会社がみんなの貸会議室というレンタルスペース事業を開始したのか、解説します。

 

目次(下記項目をクリックすると移動します)

 

○8F3A5802_1

 

 Print

1.みんなの貸会議室とは?

みんなの貸会議室は、福岡市中央区天神にある『みんなが繋がり、みんなが楽しみ、みんなが輝く』がコンセプトのIOT+シェアリングエコノミー+キャッシュレスのレンタルスペースです。

 

スクリーンショット 2018-10-29 10.32.37

 

 

スクリーンショット 2018-10-29 10.33.02

 

 

1-1.みんなの貸会議室の特徴は?

みんなの貸会議室は、『近い・安い・カンタン便利』を追求したレンタルスペースです。

WEBで予約、決済し、予約当日はメールで届いたスマートロックのパスコードで解錠し、簡単に利用出来ます。IOT+シェアリングエコノミー+キャッシュレスで実現した新しいカタチのレンタルスペースです。

貸し会議室やレンタルスペースを借りるときにこんなことはありませんでしたか?

今までの貸し会議室は、場所が良ければ値段が高く、プロジェクターなどのオプションは全て有料で、使うと利用料が高額になっていました。

そして、申込するには貸し会議室やレンタルスペースまで足を運ばなければならなかったり、FAXやメール、電話で何度もやりとりしないと予約が出来ず、今すぐ使えなかったのです。

そして、天神、博多の貸し会議室はそのほとんどが21:00か22:00には閉店です。『みんなの貸会議室』天神西通り北店では24時間営業を可能にしました。

 実際に貸し会議室やレンタルスペースを利用していて、不便に感じた問題を全て解決したのが、『みんなの貸会議室』というレンタルスペースになります。

 

akiya2

2.みんなの貸会議室をはじめたきっかけ

みんなの貸会議室をはじめたきっかけは、他の貸し会議室やレンタルスペースを利用するときに、使いにくかった経験以外に、日本が抱える社会問題の解決がきっかけなのです。

 

Outdoor-rentalspace

2-1.きっかけとなった日本が抱える社会問題とは?

日本には、2017年時点で年間140万人を超える方が亡くなり、人口減少や相続、介護問題など様々な問題によって、1,000万戸を超える空き家があります。

また、年間500校以上の廃校、農業放棄地など毎年、凄まじい数の遊休不動産が発生し、このままでは住宅街は空き家だらけになり、街はゴーストタウンになってしまいます。

それらの不動産を有効活用する事で、観光誘致の役割を果たしたり、新たに起業する人がチャレンジしやすくなったり、塾やセミナーなど、様々な用途で有効活用される事で、企業の収益が上がったり、個人の収入が増える事で、地域が活性化していきます。

それらの活用の一つの用途として、わかりやすいモデルになったのが、『みんなの貸会議室』という事です。

 

太陽と手

3.これからの日本に必須な生産性とは?

日本は皆様がご存知なように、超高齢化社会と少子化により、凄まじい人材不足が顕著となっており、企業は人材確保のために、多額の資金が必要となり、それでも足らないので外国から日本で働きたい方に来て貰っているという状況があります。

そして日本は働き方改革という事で、法案も通り、残業時間、有給休暇取得義務、連続休暇など働く時間を短くし、残業を減らし、休暇を増やすための改革を実施していきます。しかし、何もしない企業にとってはこれは死活問題にもなりかねません。

それらの問題を解決するには、生産性を上げ、短い時間で効率良い仕事に切り替えるとともに、AIなどのシステム活用、ロボットなどを活用する時代に突入しているという事です。

 

天神_提供者:福岡市

3-1.生産性をあげるポイントは?

生産性を上げるポイントは、辞めることを決める事です。

日本では全てではありませんが、お客様への過剰サービスと言えることもあり、お客様もそれが当たり前になっている部分があります。例えば、飲食店の食券やセルフオーダーシステムなどにより、セルフサービスへの切り替えを増やす事で、人員数を削減することが迫られているということです。

キャッシュレスの店舗や、完全無人化した店舗が出てきているのはそういった背景もあります。

みんなの貸会議室では、過剰なサービスはしていません。例えば、荷物の受け取りはヤマト運輸の集配所や、セブンイレブンなどのコンビニエンスストアに送ってもらうようにしていますし、机などのレイアウト変更は可動式の机を導入しているので、移動したらお客様に現状に戻して頂きます。また、机やホワイトボードが汚れたら拭けるように机とホワイトボード用のクロスを分けて設置してあり、汚れた時に綺麗にしてもらうために掃除機も設置してあります。

利用料は高いけど、フルサービスが必要な場合はTKPさんやホテルを利用されるでしょうし、全てのお客様が満足するサービスは世の中には無いものです。

企業や個人の方が所有する良いサービスや製品、スキルがあっても、たくさんの聞いてもらう『場』が必要になりますし、働き方改革やライフシフトなどにより、セカンドスキルを身につけるにも場が必要になります。

みんなの貸会議室は、貸し会議室やレンタルスペースを『立地の良い場所で出来るだけ安く、コスパが良い。申込や決済は簡単に済ませたい。』などのニーズに合わせて設計されております。

 

 map

4.まとめ

みんなの貸会議室は、九州一の繁華街、天神にあり、住所は福岡市中央区天神3-4-13万多礼(マンダレイ)ビルの6階・7階・8階で24時間営業しています。

2018年5月のオープンから半年で利用者は2万人を超え、日本の上場企業から、中国、韓国、アメリカなどのたくさんの企業や団体の方々に利用して頂いております。

オープンから試行錯誤の連続で、まだまだ発展途上とは思いますが、さらに皆様に愛されるレンタルスペースとして、皆様のビジネスや学び、発展のための一助となるべく、頑張っていきます。

今後とも『みんなの貸会議室』、未来テラス株式会社共々、よろしくお願いいたします。

『みんなの貸会議室』のホームページは、https://minnanospace.com です。

今回は以上になります。

目次に戻る

LINEで送る
Pocket

RSS