商品一覧

不動産事業部 部長

Real estate division Department Manager

Hiroshi Kouhara

不動産事業部 部長 洪原浩司

 生年月日
1967年04月28日
 星  座
おうし座
 出  身
山口県
洪原浩司洪原浩司洪原浩司洪原浩司洪原浩司洪原浩司洪原浩司洪原浩司洪原浩司
  • 人生
  • 必殺技
  • 将来の野望
  • 趣味
  • 自慢
  • 弱み
  • お客様へのメッセージ

■これまでの人生を振り返ってください。

 中学校までは実家に住んでおり、地元の学校で自由奔放に生きるも、
「このままでは将来ロクな人間にならん」と父親の独断で全寮制で規律の厳しい高校を受験させられる。
なんとなく受験したPL学園に合格したため、あまり気乗りしなかったが大阪で3年間の寮住まい。
卒業後は駒澤大学に進学し、法学部法律学科で4年間お酒の飲み方、法律の勉強をする。
学生時代はずっとバンド活動をしていたので、その道で生きていくんだろうなぁって漠然と考えていたが
決定的壊滅的絶望的なことに気づく・・・「俺、音痴やん」
 夢尽きるも当時バブル絶頂期だったため仕事には困らず、恵比寿の高級会員制クラブ(ナイトクラブではない)で
バブリーな方達をお相手にパーティーやブライダルの企画やプロデュースというバブリーな職業に従事。
その後バブルの崩壊とともに「このまま浮草型人生じゃマ・ズ・イ」と危機感を覚え地元に戻る。
 アミューズメント産業に20年務め、営業部門の責任者として休みも取らずハリキリワークライフを送るが
「このまま家族犠牲型人生じゃマ・ズ・イ」と危機感を覚え全てを投げ捨て新境地を求めて福岡へ。
 一生涯務めることができ、人の役に立つ仕事ということで不動産業界へ転身。
 決め手は女房の一言「不動産の仕事はアンタに似合ってるよ」
彼女がそう言った真意が何なのか定かではないが、日々奮闘中の現在である。

■必殺技は何ですか?

質実剛健微笑みビーム

■将来の野望を熱く語ってください。

死ぬときは何も持たず裸で死にたい

■胸を張って言える趣味は何ですか?

映画・ドラマ・スポーツの感動シーンにむせび泣くこと
インドアスポーツ全般(アウトドアが苦手とも言う)

■ひたすら自慢してください。

落ち込んだり悩んだりすることが人一倍多いが、眠れない夜とか経験したことがない。

■弱みを披露してください。

子供の頃からしいたけが食べられません。マジ恐怖。

■お客様へのメッセージ

不動産という大事な資産を「購入」するときも「売却」するときも、他人任せにはしないでください。
決めるのはお客様「ご自身」です。 
お客様があらゆる「決断」をするために必要な情報提供や必要な調査は私がきちんと行います。
私はパートナーとして、あなたの利益のために最善を尽くします。

スタッフ一覧へ戻る