不動産売買で未来をテラスブログ 相続、空き家、離婚、転勤、ローンなど、不動産の問題解決で、
明るい未来を創造する未来テラス社長のブログ

2017.10.11

レターパック詐欺、ゆうパック詐欺など現金送付詐害から守れ!

みなさん、こんにちは。未来テラスの山下です。

 

皆さんは、レターパックをご利用されたことはあるでしょうか。

ポストに出せたりするので、業務で結構重宝するのですが、そのレターパックを使った詐害が急増しています。

今回は、高齢者を狙ったレターパック詐欺についてお伝えします。

 

img_letter03

 

目次

 

レターパックとは?

 

letter-pack-toha-1

 

レターパックは、日本郵便株式会社が実施するA4サイズ・4kgまで全国一律料金で、信書も送れるサービスです。

対面で届き、受取者の受領印が必要な「レターパックプラス」と、郵便受けへポストインする「レターパックライト」があります。

 

レターパックのメリット

全国一律料金

レターパックの料金は、日本全国一律でレターパックプラスが510円、レターパックライトが360円です。

追跡サービス付

レターパックは、追跡サービスで郵便物の配達状況を確認できるかサービスがついているので、安心です。

ポスト投函可能

郵便窓口での受付と、ポスト投函でも郵便物を配達できます。

 

レターパックの注意点

現金や貴金属などの貴重品は、紛失などの万一事故があっても、損害賠償の対象とならないので、注意が必要です。

現金や貴金属などの貴重品は、簡易書留以外の書留(ゆうパックの場合はセキュリティサービス)をご利用ください。

未来テラスでも、契約書類や相続関係書類はこのサービスを利用するケースが多いです。

 

レターパックを利用した詐欺とは?

 

sagi

 

2014年くらいから、高齢者などにレターパックを利用して現金を送付させて、だまし取る詐欺事件が急増しています。

 

レターパックで現金送付すると?

レターパックで現金を送付すると、「郵便法違反」になりますので、現金は送れません。

警察でもレターパック詐欺の被害者が現金送付先リストを公表して注意を呼びかけています。

 

レターパックで現金を遅れは全て詐欺

どのような場合であっても、「レターパックで現金を送れ」は全て詐欺の手口ですので、絶対に送らないで下さい。

よく知らない相手から現金を送るように言われる場合は、詐欺被害に遭ってしまう可能性が高いので、送付前にご家族やお知り合い、もしくは警察にご相談ください。

 

レターパックを利用した詐欺の対処方法

 

img_letter02

 

以下に、レターパックを利用した詐欺の対処方法を記載します。高齢者の方がいらっしゃるご家族は、情報共有してください。


自宅電話が危険

 

denwa_kanyu_obaasan


自宅電話は狙われやすいので、電話番号通知のない電話は拒否するか、対策できないなら解約されることも考慮すべきかもしれません。


レターパックで現金送れで家族へ連絡

 

zatsudan_kaiwa_roujin_kodomo

 

ご家族は、レターパックで現金を送ってほしいとは言いませんし、法律違反です。レターパックで現金を遅れということを言われたらまず詐欺だと思って問題ありません。ご家族で情報共有しましょう。


レターパック詐欺は、別の詐欺との組合せ

レターパック詐欺は、現金をレターパックで送るという詐欺であるため、例えばマイナンバー詐欺などの他の詐欺と組合せて犯行がおこなわれる場合がほとんどですので、その他の詐欺の情報収集も必要になります。


日本郵便の対応

郵便局では、現金が入っている疑いのあるレターパックを引き受けないよう、引受時検査を徹底しています。

なお、警察が公表している詐欺被害者の現金送付宛先リストは、引受検査の際の参考として利用され、必要に応じてX線検査装置を使用して内容物を確認される場合があります。

レターパックに現金が入っている疑いがある場合は、差出人を郵便局へ呼び出し、内容品に現金が含まれていないか確認される場合があり、内容品が現金である場合や、内容品を確認できない場合は、差出人に返却になります。

なお、郵便法(昭和22年法律第165号)第17条で、現金を郵便物として差し出すときは書留のみが認められています。

よって郵便局は、差出人が現金を内容品としたレターパックの差出しがないかを確認し、郵便料金を免れる意図で不正利用した疑いがあると判断した場合は、警察へ通報される場合があります。

 

まとめ

いかがでしたか。

レターパックは、未来テラスでも不動産売買の契約書類や、相続の委任状などの送付に非常に便利なので、よく使います。

しかし、便利だからこそ、詐欺や犯罪に使われることも多いので、注意が必要です。

知っておけば、ある程度被害は抑えられるので、情報拡散、情報共有が必要です。

未来テラスでは、不動産関連だけでなく、高齢者の被害が多い詐欺について、犯罪防止の意味でこれからもご紹介して行きますので、皆様のご家族や、お知り合い、SNS等でも拡散をお願いします。

今回は以上です。

 

次のようなことでお悩みの方は、福岡県大野城市、春日市、福岡市周辺のお客様はもちろん、その他の地域の方も、不動産の無料査定、無料相談会実施中です。

未来テラスは、ご提案に自信がありますので、まずはお気軽にご相談ください。

<読者になるボタン>

右上にある読者になるボタンにメールアドレスを登録すると、ブログ更新をメールでお知らせしますので、ご登録よろしくお願いします。

<主なご相談内容>

相続、遺産分割協議、相続対策、介護、老後資金不足、空き家、離婚、転勤、ローン、海外不動産、不動産投資、弁護士・税理士・司法書士紹介など

お電話は、092-589-0555 です。

今回は以上になります。それではみなさま、「See you!」

 

目次に戻る

LINEで送る
Pocket

RSS