不動産売買で未来をテラスブログ 相続、空き家、離婚、転勤、ローンなど、不動産の問題解決で、
明るい未来を創造する未来テラス社長のブログ

2017.08.13

50万部突破のコクヨエンディングノートで終活!

みなさん、こんにちは。未来テラスの山下です。

最近、相続や終活について調べていると、エンディングノートがよく出てくるので気になり始めました。

言葉では聞いたことがあったエンディングノートを調べてみると、コクヨの「もしもの時に役立つノート」がベストセラーということで、大野城市にある某書店で購入しようとしたら・・・・。

え〜、ベストセラーなのに売ってない・・・。

慌てて、amazonで購入。

それがこちらです。

IMG_7005


ということで今回は、エンディングノートについておはなししたいと思います。
 

目次

 エンディングノートとは?


エンディングノートは、終活でよく使われますが、ご自身の終末期や死後に、家族が困らないように、様々な判断や手続きを進める際に必要となる情報を残すためのノートのことです。

遺言(法律用語では、いごん)とは違い、法的効力があるものではありませんが、自分のためというより、配偶者やお子様などの家族が困らないようにすることの意味が大きいです。

 

 

IMG_7006

 

写真は、コクヨの「もしもの時に役立つノート」は50万部以上売れているエンディングノートです。

次も大きくて、見やすくて、書きやすいノートになっています。

定価は1,674円。


エンディングノートの中身

 

IMG_7003

 



写真はコクヨのエンディングノートですが、エンディングノート自体に決まった形式はありません。

ご本人がご家族が困らないようにしたいこと、ご家族に伝えたいこと、ご家族にやって欲しいことなどをまとめておけば、十分に意味があると思います。

ちなみに、コクヨのエンディングノートは、

・自分のこと・・・自分の基本情報

・資産・・・預貯金、口座引き落とし、有価証券、不動産、ローン、カード、保険、年金など、資産も負債も記入します。

不動産についてはご実家だけでなく、ご子息のために買っておいた土地や、アパートやビルなど投資物件など複数ある場合、記載しておかないと相続人が見たことも聞いたこともない不動産の取り扱いで大変です。(実際、ほとんどこのパターンで相談があります。)

 

・気になること・・・携帯、PC、webサイトなどのID・PW、宝物、ペットなど。相続相談を受けていると、相続人の方が結構困るのが、webサービスのID、パスワードと、カード、借入などが困ることが多いようです。

・家族・親族・・・家族、親族一覧、命日、親族メモ、冠婚葬祭メモ

・友人・知人・・・友人、知人一覧、その他連絡先

・医療・介護・・・健康管理、告知、延命措置、介護など。認知症になった後のことの記載も増えているようです。

・葬儀・お墓・・・葬儀とお墓の希望など。

・相続・遺言・・・遺言書について、相続メモなど。ここに書いても法的効果はありません。遺言などを残したい場合は、税理士、弁護士や司法書士などの専門家とともに、進めましょう。

・その他・・・写真や各種データ、大切な人へのメッセージ、メモなど。

という構成になっています。他にもいろんなエンディングノートを見て見ましたが、広範囲を網羅してわかりやすい印象があります。

また、葬儀屋さん、介護事業者、保険屋さんなどがセミナーで配っているものなどは、葬儀、介護、保険についてのボリュームが多くなっている傾向があります。

 

エンディングノートの意味

エンディングノートを作成、記入する意味は、一つは先述した通り、残された家族が困らないように記録を残すこと。

もう一つは、ご自分がやりたいことや、誰かにしてほしいことなど、頭の中を整理するためにあります。

私もブログが落ち着いたら書いてみようと思います(まだ40歳なので、大病があるわけではありません(笑))が書いていくことで、自分が知らないことや、考えておかないといけないこと、やりたかったことなど、再発見があると思います。

出来れば、ご結婚されてご家族ができたら、少しずつ書き始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

・エンディングノート自体に、遺言などの法的効力はない。

・エンディングノートは、残されたご家族が困らないようにするために有用。

・エンディングノートは、ご自身のやりたいことなど頭の整理をするのに有用。

 

いかがでしたか。内容を簡単にご説明しましたが、終活だけで使うものではなく、ご自分とご自分のご家族のために、ご自分しか知らないことを伝える役目を果たしてくれます。

今回は、エンディングノートの概要について、触れてみました。別のブログで、もう少し中身について触れていこうと思います。

最後に、単純にコクヨの「もしもの時に役立つノート」がわかりやすいからご紹介しただけで、わたしはコクヨのまわしものでも、営業マンではありませんので、あしからず(笑)。

今回は以上です。

 

次のようなことでお悩みの方は、福岡県大野城市、春日市、福岡市周辺のお客様はもちろん、その他の地域の方も、不動産の無料査定、無料相談会実施中です。

未来テラスは、ご提案に自信がありますので、まずはお気軽にご相談ください。

 <主なご相談内容>

相続、遺産分割協議、相続対策、介護、老後資金不足、空き家、離婚、転勤、ローン、海外不動産、不動産投資、弁護士・税理士・司法書士紹介など

お電話は、092-589-0555

メールは、info@imirai.co.jp

です。

今回は以上になります。それではみなさま、「See you!


目次に戻る

LINEで送る
Pocket

RSS